スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや開幕戦延期

延期の延期、4/24も悪天候のため開幕戦が出来ません。気を取り直して期待したGW中のラウンド2もピンポイントの降水確率80%。
思わず前日にメールとラインで「明日暇な人いる?」と緊急告知。ひっかかたのは・・いやいや急なお誘いのなか、か2さんとケロさんが参加してくれました。ルートは延期となった富士山漫遊の旅。最高の天気と久々のツーが重なりテンションMAXです。
集合は満身創痍のか2さんを考慮しいつもより1時間遅いAM8:00談合坂SAです。おかげで朝の犬の散歩に行けたので奥方の機嫌も上々です。
2016.5.1(日)圏央道入間ICからINすると早速料金所に高速機動隊の面々が控えております。ツーの前途に嫌な予感がしましたがこれも自戒を求める神のお告げとポジティブにとらえアクセルON!(笑)
DSC07278_convert_20160503091127.jpg
八王子jctの合流地点はお約束の渋滞ですがほどなく談合坂SAに7:40頃到着です。駐輪場の一番手前にケロさんが待っていてくれました。でも中はバイクでいっぱい!なんとか空いているスペースに止めてか2さんを待つ間、ケロさんと腹ごしらえにSA内に向かうと喫煙所に赤いツナギを着たか2さんが涼しい顔してご一服しておりました(-。-)y-゜゜゜
だろう運転と遅れてくるだろうは禁物です。その後ルート確認という長ーいミーティングをします。しかしケロさんは気温が低いのにTシャツにサマージャケット、か2さんは皮ツナギにショートのライディングブーツ、私は太ってパンパンになったジャケットと相変わらず統一感の無いバラエティ豊かな面々となりました。
気が付くと周りのバイクも少なくなり出遅れ感満載です。でも・・・
我々は光速で移動が出来るのです。ハハハハハ
今回はマンネリ打破で河口湖ICを出て河口湖に向かいます。河口湖大橋を渡り湖畔沿いの湖北ヴューラインを走ります。いや〰本当に良い道ですね。好天もあって湖と富士山の綺麗なこと。車も少なく快適なクルージングが堪能できまた走りたいと思わせるコースでした。アットいう間に(笑)最初の目的地、西湖いやしの里根場に到着しました。
DSC07292_convert_20160503092053.jpg
と思ったら駐車場は広いが目指すかやぶき屋根が見当たらないΣ(゚Д゚) マジ不安になり周りを見渡すとあった、あった。まさにふもとにたたずむ古民家群がありました。早速入り口でトラブル発生!世話人が350円→300円のネット割引のクーポン券を忘れたのです。50過ぎの親父達が20代とおぼしき娘たちに一斉に「忘れた、まけろ」の大合唱。もちろん娘たちは苦笑いの中プライスダウンをしてくれました。3人の親父は大満足です。場内は再現された古民家によって味のある空間が作られています。
散策していると途中で武士装束の一団と遭遇します。お店の人かな?と近づくと顔と言語が違うぞ。アジア圏の観光客だと思われますが貸衣装を利用して記念撮影に興じていたのです。刀を振り回すほどノリノリでしたが私たちが写真を撮ろうと近づくとサっとうつむくなどシャイな一面をのぞかせます。でも長時間着用していたのか店番の人に「あまり遠くに行くな」と日本語で注意されておりました。
入口の池には「鯉か!?」と驚くほどデカいニジマス?もいますので一度見てください。
見学も終えてさあ次の観光ポイントへ。とバイクに戻るとケロさんがアセアセ(;´・ω・)します。ご存知の方も多いと思いますがケロさんのマシンは電子器具が満載で接続し出発するのに少々時間が必要なのです。二人のまだか?という熱い視線を浴びながら準備OK、出発だー  と思ったら数分で次の西湖コウモリ穴に到着しました。ケロさんは泣く泣く接続を外します(爆笑)
入場券を買おうとしたら入り口で「JAF割引あります」の表示。ケロさんがJAF会員証を持っていたので全員が割引を受けられました。金額は300円→270円    び、微妙だ。30円割引でここまで50円+30円×3=総額240円の節約ができましたパチパチパチ👏
入口でヘルメットを渡されます。なんでも穴内は大変狭くヘルメットを被らないと危険だそうです<<<(;´Д`)>>>ガクガクブルブル
プラスティックのヘルメットを被り穴の入り口に向かいますがこれが結構長いのね。歩き疲れた親父達は入り口に到達する前にぜえぜえ言いながら意気消沈です。
DSC07302_convert_20160503092117.jpg
中に入るとよくある鍾乳洞かなと思ったら奥に行くにつれ天井が下がってくる。中腰だったのがアヒル歩きになりヘルメットが天井の岩にガツガツ当たる。暗闇なので所々ある突起物などはいきなりガツンときて危険だ。もちろんこの時点でか2さんは行方不明。そういえば途中に短縮コースの看板があったな・・・。入り口では身長1m未満ならヘルメットは不要と説明していたが50cmの間違いだろう。何よりも文句を言いたいのはコウモリを謳っていながら昼間はコウモリは別のところで眠っていて夜は営業していない。・・・見れないじゃん!・・・
まあプチアドベンチャーとプチ富士の樹海を体験できるから勘弁してやるか(-_-メ)。

ーーーー只今ケロさんが出発の準備をしていますのでしばらくお待ちください♪ーーーーー

次は精進の大杉に向かいます。そしたらナビが最初のポイント通過を認識しておらずいやしの里に戻ってしまった・・・まあいいか。139号線に出ると芝桜の大渋滞が発生中。でも3台なのですり抜け&反対車線のオンパレードですいすいすい。だけど問題発生。杉が見つからない。どう検索してもナビに大杉は表示されているのにそこに行く道路が無いのだ!
もともと観光に関心の無い今回のメンバー、「いいよね、別に」と意見が一致し軽くパス決定。本来富士山一周だったが72号線も渋滞表示が出ています。
なぜか今日は朝からか2さんは「道志みち走りたい、どうしみち、ど・う・し・みちィ〰」と道志みちに異様な執着心を見せていましたがすり抜けに懲りたのかあっさりコース変更同意。河口湖ICから大月で降りて松姫峠の139号線を選択。これが思いのほか大当たり。河口湖ICまでは渋滞していましたが乗ってしまえばこちらのもの。大月ICで降りて昼食場所を探します。
DSC07308_convert_20160503092157.jpg

「大月駅にいけばなんかあるんじゃね」と大月駅に到着するも愕然とします。駅前がさっぱりしてます。そのとき無料観光案内所の看板を私は見落としません。いろいろ教えていただき無事昼食(名物おつきだんご汁)にありつけました。か2さんとケロさんはメニューを読み間違えて団子ではなくうどんをオーダーしてしまいましたが食べてみると「おっ美味い」「見た目と全然違う」と絶賛していました。う〰む、侮りがたし大月うどん。ここでもか2さんの男気全開!「お姉ちゃん(おばさんだけど)ノンアルビールある?」と我々にノンアルコールを振る舞ってくれました。兄貴御馳走様でした。

ーーーー只今ケロさんが出発の準備をしていますのでしばらくお待ちください♪ーーーーー

AM13:00、出発。走り出してすぐ松姫峠へ向かいます。過去の記憶だと修行道的なクネクネ道でしたが行ってビックリ!なっがーいトンネルが開通していたのね。道中ところどころセンターラインは無いものの快適な道で修行道的な部分はトンネルでカットできるんですね。頂上で大月市を振り返る展望を見れないのは残念ですが抜け道としての価値は大きいと思います。こちらもまた走りたい道路認定です。
DSC07307_convert_20160503092135.jpg
やがて奥多摩に抜けあとはいつものコースで帰宅します。最後のコンビニでまたまたながーいミーティング、中身は無いけどね(笑)
お疲れ様でした。やっぱりみんなで行くのは楽しいね(゚∀゚)

今回は入間市から260km
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sapo2010

Author:sapo2010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。