スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名道・草津白根ツー

ツーレポの更新を怠ること数か月。最近はツーに行ってもメンバーはツーレポの話題を出さなくなった。
しめしめ( *´艸`)思い出は心の中にあるんだ!と自分に言い訳しPCに背を向ける毎日を送っていました。しかし参戦できなかったメンバーの思いを考えると簡単な記事でも残さねばと改心し時間をかけても更新していこうと反省をした次第です、ホントか!?(-▵-)
観光嫌い&走り重視のSS軍団化している最近のLGらしく日本の名道、草津白根火山ルートから裏榛名とお約束コースとなりました。名道とタイトルつけるとなぜかみんな「おおっ!」となったりする。扱い易いぞみんなニヤニヤ('∀')>>
DSC04258_convert_20130906194354.jpg
今回はクロ・raja・か2・かず・タカシ・かんた・アッキー・カブ・山・ゲスト・サポの11人です。アケさんとgajyeさんも参戦予定でしたが・・・AM7:30に上里SA集合です。早めに到着するも相変わらず真面目な(バイクに関してね)メンバーは集合済み。か2さんもドタ参確定でワイワイしてます(笑)今回参戦のゲストさんも合流しましたがこれがまた玄人好みのライダーさんなんですね〰。早いったらありゃしない。ただ参戦表明からのHNと書き込みからみなさんおのおの勝手なイメージがあったようでヘルメットを脱ぐとなんと銀髪!? わ、若いのか齢がいってるのか。トガってるのかヲタなのかも第一印象からは読み取れずみなさん反応に迷いがあります(笑)しかし芯の通った好青年でした。若干の遅刻者も到着し遅れているアケさんから先発要請を受けガスチャージで出発しましょう。と、動き出した時アケさんから着信アリ。「上里に着いたよ〰ん」え?横川に向かっているんじゃ・・・
DSC04262_convert_20130906194227.jpg
遠くに目視確認後、走り寄る2人。200m程度の距離を時間がかかりながら全力で走りやっと熱い抱擁!その直後ショッキングなお言葉が。「バイク壊れちゃたあ」。バッテリートラブルでgajyeさんと2けつでここまで来たそうです。いやー、大丈夫、もうそういうこと慣れてますから(笑)ほんじゃ出発しまーす。
DSC04269_convert_20130906194420.jpg
藤岡jctから上信越道に移り最初の休憩ポイント横川SAへ。あっ・・・という間に横川SAに津着。えっ?20分?幹事がコース選定の際に距離設定を間違えて大幅な行程ロス、休憩時間オーバー!やばいんじゃない?という思いはあっても誰も不満を口にせず。なぜか。そうです、釜飯が食べられるからです。みなさんまだ8時だというのに釜飯を食し空腹と満足感を満たしております。奥の二人にいたってははデザートにまでいってます。ツー開始早々でクラブの中にまったりモード全開です。でも横川の釜飯は昔の峠越えに欠かせない食事でしたが初めて食べた30年前から伝統の味は変わらない(気がする)
DSC04274_convert_20130906194446.jpg
碓氷軽井沢ICで降りて碓氷バイパスを北上、途中給油して鬼押しハイウェイを走ります。当初の予定では快晴の浅間山をバックにHPの表紙を飾る写真を撮ろうと思っていたのにどんより雲に隠れて見えません(;;)コーナーも無いのでメンバーも隊列を乱すことなく迷子も出すことなく万座ハイウェイへ。ところがぎっちょん、一転してここぞとばかりにみなさん万座ハイウェイを楽しんでおりました(^^)
DSC04279_convert_20130906194513.jpg
しかし驚かされるのはゲストさん。バンディットV250の早いこと早いこと(@@)高速はの〰んびり走ってたのに排気量の差が無くなるタイトコーナーに入ると鬼走り!すぐ後ろからヒタヒタヒタ・・・じゃなくビキュイーンとVシステムを唸らせてかっ飛んでいきます。バイクはバンクしているのではなくほとんど倒れていましたね。笑ったのは、じゃなくて勉強になったのはハンドルに挟まれたふとんバサミ。何に使うのと聞くとグリップに挟みレバーにひっかけてお手製クルーズコントロールだそうです。いやー奥が深い。
DSC04285_convert_20130906194535.jpg
志賀草津道路を経由して榛名湖へ向かう途中に湯釜へ寄ろうかとなったが全員に伝わりきらず数名が湯釜の駐車場を通り過ぎて行ってしまいました。まあ湯釜も初めてではないので軽〰くパスして草津へ向かいますがここからは市内まで片側交互交通の工事が多く何より霧がでてきて視界も悪くじっと我慢の下り道となりました。その分温泉の蒸気が吹き出す山岳地帯を楽しめましたので良しとします。ここでお待ちかね・・じゃないよ、アクシデント発生!か2さんのリクエストに応えて定番のちちや(なぜか必ず奥様に買って帰る)によると一番楽しみにしていた本人がいない。そんなに車間距離は開いていなかったはずだし信号もない一本道だから迷うはずもない。キャブの不調が再発かと心配していたらメールが着信。万座へ行くと頭にあったので292号の分岐を草津ではなく万座方面に行ってしまったそうです。・・・大丈夫、もうそういうの慣れてますから(--
DSC04286_convert_20130906194555.jpg
お待ちかねのお食事処に到着。この辺は美味しいそばの店が多いのだけどコースからかなり離れたところになってしまい行列必至。丁度通り道に良いお店を発見し開店間もなくだったので全員がすんなり着席できました。ところがブーツを脱いで座布団に座ったところ誰かが「やべ、雨だ」。案内して座ったばかりの団体が一斉に外に飛び出したもんだからお店の人もポカ〰ンとしていました。やっぱりタカシさんは除霊しきれていなかったか(笑)草津もそうですが最近はソースカツ丼を提供するお店が増え地域おこしの手段として確率されたようです。確かにソースは作り置きができて卵を省略すれば時間と費用のコストを減らせるからね。甘じょっぱいのも万人の好みだし。でもこのお店は蕎麦が売り。メンバーも楽しみにしています。がっ、「はい、お待ちどうさま!カレーうどんセットです」やっぱか2さんやりやがった( ;∀;)
DSC04291_convert_20130906194619.jpg
雨は合羽を着る人と着ない人が半々くらいの降り方ですが路面はばっちりウェットです。榛名湖はカットかなと考えながらロマンチック街道を走ると雨がやみ降水エリアを抜けたようです。予定通り裏榛名から湖を目指します。タカシ・かんた・ゲスト・・・とたんにすっ飛んで行きました。アッキー・クロ・rajaも続きます。「新緑がきれいだなぁ」と心にゆとりがあるメンバーはマイペースで楽しみました。湖に着くとまず一服(-。-)y-゜゜゜続々メンバーが到着するもそのたびに話が盛り上がりまたまた一服(-。-)y-(-。-)y-゜゜゜出ようとすると誰かが煙草に火をつけるのでいつまでたっても出発できません。
DSC04294_convert_20130906194643.jpg
湖畔を走ったことが無いメンバーが多いので急遽湖畔走開催です。けっこうぐるぐる回って本線にでると三半規管が馬鹿になってました。左にいくところ右折し戻ってしまいました。春名神社の看板が見えてあれれ?台数が多いから方向転換も右往左往(; ・`д・´)やっと駐車場に到着。するとゲストさん、走り足りないいのか一般道を選択。ここでお別れとなりました('ω')ノこのあと渋川伊香保ICから関越に乗って上里までフリー走行。上里SAでは早く帰らなくっちゃという割にはお決まりのダベリング。そうこうしてると草津で置いてきた雨雲が追い付いてきたので解散です。もうみなさん400kmくらいは楽勝みたいですね。

う〰ん、確か、、、入間から380kmくらいだったかな(*´▽`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sapo2010

Author:sapo2010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。