スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごちゃまぜツー・・・のはずだったツー

ツーレポもご無沙汰で思い出は心の中に・・・って前回も書いていた。確かに忙しいけど毎月の残業が400時間超のブラック企業に勤めている人に比べれば私の職場は天国みたいです。参戦できなかったメンバーも「どうだったかな?」ときっと気にしてくれているに違いない(そう思いたい)。ならばツーレポを記するのも私の義務だと弱った体とダラけた心に鞭打ってコップ酒片手にさあスタートです(*'▽')
DSC04703_convert_20131102164553.jpg
今回の半ドタ参のボルジーさん。てっきりもてぎGP観戦と思っていたらツインリンクは前週に走行してきたそうで今日は2万円で手に入れたKSRのレストア予定日だそうです。それで半日参戦となったわけですが降雨後の奥鬼怒林道や瀬戸合峡など今回のルート上の重要なアドバイスをたくさんいただきおかげで地獄を見ることが避けられました。ここは田名邦衛風に感謝感謝感謝・・・m(ーー)m
しかし今回もプチトラブルが多発。①サポETCカード忘れる。クロさんと合流しさあ高速へ、というときにETCランプが赤いぞ!?家まで取りに戻りました( ;∀;)②アッキーさん二度寝。アッキーさんも忘れ物をして家に戻るとなぜか仮眠。180kmの巡航速度でわずかな遅刻で到着( *´艸`)③寒いとわかっているのに薄着多数。ボルジーさんにいたってはパンチング加工のジャケット。これから気温が下がるところに行くのにみなさん「寒い寒い」を連発《(≧∀≦)》
DSC04708_convert_20131102165215.jpg
あらためて今回のエントリーのご紹介。左よりゲストのグリースさん・アッキーさん・クロさん・ボルジーさん・山ちゃん・ゲストのやじさんです。グリースさんとやじさんは他のクラブでか2さんと知り合い再会を楽しみにしておりましたが残念ながらか2さんは仕事への台風の影響で欠席となってしまいました。山ちゃんは今回ニューマシンのFZ-1で登場。購入時一騒動あったようですがその全貌が明らかに!中古でイエローのFZー1を購入後あまりの痛みのすごさに点検したところメーター改ざんだけでなくフレームの一部にスプレー塗装があるなど怪しさ満載の車両だったようで購入ショップに持ち込むとあっさり非を認め販売価格で引き取ったすです。その代りFZ-1の新車を定価で購入するのが条件だったそうで得をしたのか損をしたのかビミョーなところですがやっぱり新車はバッチグーです(古)
DSC04712_convert_20131102165235.jpg
そんなこんなで集合場所で1時間休憩(;'∀')遅れを取り戻さねば!とあせったものの紅葉シーズンとは思えぬほど車の量が少なくすーいすい。順調に日光ICに到着。給油を済ませいざ霧降高原へ。しかし途中遅いバスや車をパスしワインディングを楽しもうかと思ったらやはり台風の影響か路面はところどころウェット状態。おまけにいたるところに濡れ落ち葉のトラップ多数。頂上に近づくと雨が降って来ました。おかしい・・・〇んたさんと〇かしさんは居ないのに・・・(゚Д゚;)冬グローブでも指がかじかんでくる寒さ。牧場に着くとみなさんマナーモードの携帯のようにブルブルしておりました。
DSC04714_convert_20131102165259.jpg
牧場に着くと山ちゃんは真っ先にソフトクリームを購入。「あれ?みんな食べないの?」「無理無理」。山ちゃんはみんな必ず食べるものと思っていたそうな。前日までの台風の影響かバイクも車も大分少なめで大笹牧場も空いていました。本来ならこの先の川俣ダムから瀬戸合峡の紅葉を楽しんで熊料理とイモリの姿焼きを堪能するはずでしたが霧降高原でこのコンディションです。犠牲者を出さないためにも折り返して沼田を目指すことにしました。お決まりの大岩の前でハイポーズ。横にあった親子牛の模型に悪ノリ二人組が早速ライディング。よく見ると「またがらないで下さい」の看板が。子供が見てなくて良かった。えっ?またがれと言われたから?もう善悪の別がつく齢ですよね(笑)
DSC04719_convert_20131102165317.jpg
折角なので途中の大橋(名前忘れた)の駐車場にバイクを止め長い橋を歩いて谷底の紅葉を堪能。昔は写真後ろの鉄格子は無かったそうでけして高くない欄干なのでさぞスリル満点だったことでしょう。橋の中央まで来て後ろを振り返るとボルジーさんは寒さに震えながら戻り始めているしゲストさんや山ちゃんにいたってはすでに駐車場に戻っている。まあ牧場を出るときに橋の下を見たい人がいるか聞いたら手を挙げたのはアッキーさんひとり。みなさん寒さがまさっているから仕方がない。しかしアッキーさんがぼそりつぶやいた、、、。「期待ほどじゃなかった」∑(゚Д゚;)
DSC04724_convert_20131102165337.jpg
日光市内に降りてくるとここでボルジーさん離脱。お疲れ様でした。ここまで来ると気温も回復、みなさんも元気が出てきました。いろは坂に入るとそこには大渋滞が、っと思いきや意外にすいすい。さすがに頂上付近は渋滞していましたが車間をするりと進みます。中禅寺湖を横目に戦場ヶ原まで一気に走りここで休憩。早めの昼食にとることにしました。昼食は手打ちのうどんとお蕎麦ですが広い店内に少ない従業員。・・・たっぷり休憩がとれました。しかしこの判断がすべて裏目にでてしまうのです。
DSC04725_convert_20131102165353.jpg
店を出て準備をしていると雨がパラパラ落ちてきました。空をみると天気雨の様相ですが雲の流れが早い。それも金精峠の方から黒い雲がどんぶらこーどんぶらこーと迫ってきてます(泣)カッパを持ってない人も多いがクロさんは寒さ対策ですでに佐野から着ている。着るか悩ましいところだが「たたむのが面倒」なのでそのまま出発。せっかくの紅葉も時折強く降る雨で気が気じゃ無い。おまけにトンネルを抜けるとそこはもちろん雪国。シールドに当たる雨も濡れずに落ちていく。雪じゃん。本日、日光は初冠雪っだたそうな。群馬に入ると天気は回復したので昼食を沼田にずらせば雨は一瞬だったかも・・・。
DSC04728_convert_20131102165413.jpg
前回来た時は大渋滞の吹割の滝でしたがひょいっと到着しました。途中のとうもろこし街道でおやつのとうもろこしを食べるはずでしたがお腹が落ち着いちゃってたのでパスしちゃいました。ごめんなさいm(・・)m過去に来たことのある人もいましたが台風で増水して迫力があり2回目の私も新たなインパクトがありました。相変わらず落ちたらさよならの遊歩道を歩き滝つぼに到着。水がうねりながら巻き込むように落ちていきます。小高いところに高齢の監視員と救命浮き輪がひとつ。記念写真を頼んだおじいさんはシャッターと同時にカメラ本体も大きく押し下げました。世界のソニー、サイバーショットの手振れ防止も補正しきれませんでした(*´з`)。
DSC04737_convert_20131102165611.jpg
ショートカットのため3時頃には上里SAに到着。悪夢のような天気も過ぎてしまえば思い出話、、、って早過ぎ!グリースさんはコースの4分の3くらいは耐久(寒さの)レースでした。穏やかな西日に抱かれしばし歓談。聞けばやじさんもかなりの車好きのようです。自慢のプレミア付愛車はうらやましいかぎり。「本当はIT企業の社長さんじゃないの?」と冷やかしたりしましたが好きなことに躊躇無くのめり込める精神の方もうらやましいです。
DSC04739_convert_20131102165435.jpg
エントリーのみなさんお疲れ様でした。今度防寒対策も話し合いましょう(笑)最後の川場もカットしましたので今回は走りに見るべきところはありませんでしたが漢を見れました。お後がよろしいようで('ω')ノ

車検に出してしまったので走行距離不明。確か入間から400kmちょっとだったような気がする。
スポンサーサイト
プロフィール

sapo2010

Author:sapo2010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。