スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を求めて千葉県へ 開幕ツー

オープン戦(ドタツー)も終わりシーズン開幕!今回の犬吠崎エリアのツーは計画より三年越しで実現することができました。予告しては雨の繰り返し(TT)順延続きでなぜか縁の無いツーでした。しかし春先のツーは暖かい千葉でしょ!!とばかりにセッティング。ウラミハラサデオクベキカ・・・魔太郎じゃないけど想いを遂げないと成仏できないプランに開幕戦の名誉を与えました。
今回は年度末ということもあり出張、接待、納期切迫と色々なケースで辞退者続出(日にち設定に問題アリか)。タカシさんがイノッチを連れて早々の賛成表明をしてくれたので3台というのも小回りが利いていいかな、なんて思っていたらかんたさん、4様と常連組の参戦表明が相次ぎ賑やかになってきた\(^∀^)/
DSC03129_convert_20120326221227.jpg
今回も400kmのツーなのでオープン戦の反省を生かし不要な停車を避けてイ・キ・ナ・リあの、あの、アノー←しつこい!
ファイナルツーでも主催者の未熟さで多くの犠牲者を出した湾岸幕張PAを集合場所とするチャレンジャーぶりを発揮します。寒いけど晴れた青空とうらはらに一次集合場所の新座料金所に向かう主催者の心には暗雲が立ち込めています。
「・・また間違ったらどうしよう・・・湾岸幕張PA、、どこにあるんだろう、、、。」4様、かんたさんとドタ参のBooさんと合流。不安を見抜かれまいと挙動不審になってます。外環を走っているとなんと救世主が!!! 側道に赤と白のツートンメットがたたずんでいるではないか(*。*) か2さんに先導してもらい無事到着できました。今回はボルジーさんのお見送りもあり○○さんの遅刻もありでのんびり出発となりました。8時にPAを出発し途中宮野木jctでか2さんとボルジーさんとお別れ。潮来ICに向かいます~\(;⊂ 途中給油を済ませると案の定、ニンジャ・VFR・CBRの三本の矢が光陰矢の如し(←使い方間違ってます)消えて見えなくなりました。4様にお付き合いいただき後続部隊は変態、じゃない編隊走行で後を追います。
DSC03133_convert_20120326221352.jpg
ほんと、みなさん速いですね。ほどなく最初のポイントのヒゲタ醤油工場に到着です。休日ということもあり工場内は静かですが雰囲気満点で工場フェチにはたまらないでしょう(笑) 醤油の資料映画を見ましたが館内は木製の長椅子で昭和のにおいがぷんぷんしてます。長椅子が小学校の椅子並みに小さいのも当時の日本人の体格に合わせたのでしょう(嘘です)ヒゲタ醤油の由来と醤油が出来るまでの10分程度のものですがみなさんフムフムと見ています。
最後に醸造という高級な醤油のCMが繰り返し流れサブリミナル効果か買っちゃおうかな~(*△°)ξフラフラ
日曜日は醤油映画?と資料館のみ観賞できますが工場内も見たかった。
DSC03131_convert_20120326223003.jpg
な、なんと出口で卓上醤油びんに入った醸造醤油をプレゼント!太っ腹!!すごいぞヒゲタ醤油!!!これからキッコー○ンはやめてヒゲタにするぞ。展示品を見ると刺身、卵はもちろん各種専門醤油やトマト入り醤油なんて変り種もあり新たな発見もありました。もちろん見学は無料です。かんたさんはマインドコントロールが解けずお土産コーナーで醤油を購入してました(笑)
やっぱりタダより高いものは無い。しょうゆうこと。ちゃんちゃん(^▽^)
DSC03132_convert_20120326221504.jpg
この頃には気温も上がり丁度いい感じ。走行中も快適になってきました。さあ行きましょう!お食事へ!
ご覧下さいこのビジュアル↓最初は丼が小さくやられたかなと思いましたが結構深さがありお腹いっぱい。赤身が美味い。
DSC03135_convert_20120326221544.jpg
もちろんフードファイターたかしさんは「大盛りある?」。みんなで三色丼をいただきました。他にもメニューも豊富で取れたての魚というのもそそります。もう少し近ければ通えるのになぁ。地元漁師が一仕事終え朝食?を食べに来てビールで一息ついていたのですが横で見ているかんたさんが非常にうらやましそうでした。ここで話題になったのがイノッチのHN。たかしさんは頭文字のIから「あいちゃん」でいいよと。Booさんも「へ~あいちゃんて言うんだ。可愛いね」。イノッチあからさまに顔で不快感を示し抵抗します。V6にもいるけど無難にイノッチでいいんじゃない?と大岡裁きを下し一件落着L(`_´)⊇ お会計になって大盛りがサービスとわかるとイノッチが「ええっつ」と大きな声を出していたのが印象的でした、もっと食べたかったのね。
DSC03140_convert_20120326220527.jpg
さあ次へ行きましょうとヘルメットを被るとシールドに点点が。雨のしずくが付いています。上を見上げると頭上は曇り空になっています。しかし西も東も空は晴れていますし予報も降水確率0%。「大丈夫、大丈夫」、、、何が大丈夫だぁ! 冒頭の文章を読み返せ! 予告しては雨で順延の繰り返し、成仏できない因縁のツーだったはず。
走り出すと段々と、やがて本降りになり弱くなったり小康状態を繰り返します。
DSC03143_convert_20120326221635.jpg
地球が丸く見える展望台に到着しても降ったり止んだりで気を揉みます。みんなのテンションもだだ下がり(TT)
でも高台から見ると離れたところは後光ともみれるような日差しがあちらこちらを照らしています。少し雨宿りすれば晴れるからと屋内に入ったとたんに大きな窓ガラスの外は雨で見えなくなりました(泣) 時間が経つにつれみなさん口数も減り心の中で呟きます。かんたさん(しまった、カッパ持ってきてない)私(いつもはカッパ持ってきてるのに)イノッチ、たかしさん、BOOさん(降るとは思わなかったから)4様(いつカッパ着ようかな)
写真の人数が少ないのはお約束。本当に観光に興味ないんですねっ(怒)
DSC03144_convert_20120326221700.jpg
多分心がけの良い人の方が多かったのでしょう。間もなく雨は上がり展望台からも四方の景色が良く見えるようになりました。「おお、地球は丸い」犬吠崎の地形が丸見えで確かに地図と同じ形をしているのがわかります。もう少しゆっくりしたかったのですが黒い雲が沖から移動して来るのが見えるし雨の降る中走り出すのと走っていて雨が降る出すのではどちらがいい? というわけで雨の高速もいやなので日本のドーバー屏風ヶ浦は展望台からも見えたのでパスします。このあと銚子連絡道路に向かいますがイノッチから30号線のほうが走りやすいとアドバイスをもらいルート変更。これが大正解。約20kmのあいだ信号ほとんど無しで今までのストレスを吹き飛ばすくらい気持ちよく走れました。海水浴シーズンは大渋滞でしょうがオフの間はおススメです。ただし道沿いに住宅もありますので節度を持って走りましょう。
DSC03145_convert_20120326222219.jpg
30号線あたりから雨もあがり千葉東金道路では何も無かったような好天です。走行風でウェアも乾き不快感も解消です。このあと野呂PAで休憩し宮野木jctで流れ解散。時間も早いせいか葛西jctのディズニー渋滞も回避できて関越組は三芳PAで最後の一服、解散となりました。PAではかんたさんが牛タン串焼きをガン見してましたが美味しそうに見えたイイだこ串焼きをチョイス。「普通のタコじゃん」という感想で因縁ツーは無事終了です。

最近なんとも思わない距離 入間から430km
スポンサーサイト
プロフィール

sapo2010

Author:sapo2010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。